2008/07/11

【転載】3人の自由を取り戻すぞ!デモ

■■ 3人の自由を取り戻すぞ!デモ ■■

7月5 日、札幌市で開催された「チャレンジ・ザG8サミット10000人のピースウォーク」において、4名の人たちが逮捕されました。逮捕はあきらかに過剰警備によるものです。とくにトラックの荷台に音響機材を積んで音楽を鳴らして歩くサウンドデモが弾圧の対象となりました。


警察のいう被疑事実は「道路交通法違反」「札幌市公安条例違反」「公務執行妨害」ですが、このデモは札幌市公安条例に準拠し、荷台乗車も許可されたもので、逮捕はまったく不当なものです。


逮捕者のうち3名はDJ(音楽をかけるディスクジョッキー)や運転手をしていただけで、逮捕されるべき理由はなく、逮捕はデモンストレーションという民主主義社会で認められた表現の自由を奪う行為にほかなりません。


残る1名は取材中のカメラマンで、警察によるジャーナリストの逮捕は報道の自由を侵害する行為にほかなりません。


また、今回の件で暴力をふるったのは、あきらかに警察のほうです。たとえば、警察はデモの最中にとつぜんトラックを止め、警棒で窓ガラスを叩きわり、首を絞めてがんじがらめにしながら運転手を引きずり出していきました。4人の逮捕者のうち、ジャーナリストは釈放されましたが、3人は未だ勾留され、自由を奪われたままです。


わたしたちは、G8サミットでの入管による入国拒否や過剰な警備、監視がついにピースウォークから逮捕者を出すという形でわたしたちの生活から民主主義や人権や自由な表現を奪い、沈黙を強いようとしていることを許すわけにはいきません。だからこそ、歩きたいのです。


3人の自由を取り戻すために、

私たちの手で平和も自由な表現も守るために、

いっしょに歩きましょう!


◆ 日時 7月12日(土)

     14:30集合(15:00出発)

◆ 場所 大通公園西3丁目

◆ 主催 札幌サウンドデモ7・5救援会

◆ 連絡先

TEL:080-6098-6183

E-mail:j5solidarity@riseup.net

ブログ:http://j5solidarity.blog116.fc2.com/

No comments:

Post a Comment